2017.12.28

バインダー バインダー

PPファイルにフルカラー印刷

オリジナルバインダーに会社の名前やタイトルを印刷するのは、1色刷りなら、箔押しやシルクスクリーン印刷になります。
しかし、そりゃ、フルカラーで、自社製品の画像を載せたりする方がインパクトありますよね。
でも、フルカラー印刷は、基本的にオフセット印刷になるので、作業が大掛かりで、可能な素材はいくつかあるものの、いずれもコストを考えると1,000冊とか、2,000冊とか、数がまとまらないと、作成しにくい。
もともと100冊もいらないのに、フルカラーのバインダーにしたい。
こういうときの救世主がインクジェットプリンターです。
弊社では、白いPP生地に、インクジェットプリンターでフルカラー印刷(CMYK)して、ファイルに仕上げることができます。
オフセット印刷ですと、1ミリ未満の生地厚しか印刷機に通りませんが、インクジェットプリンターはもっと厚い生地も可能です。
しかも、オフセット印刷ほどのロットは必要ありません。
但し、背の折り曲げる筋にまたがるは印刷できない、表紙の端までは印刷できないという制限はあるものの、今のインクジェットプリンターの再現性は秀逸です。
もちろん、1色刷りの箔押しやシルクスクリーンの方がお安いのは確かですが、もう少しだけコストをかけて表現性の豊かなファイルをお考えなら、一度弊社まで、お尋ねください。

ファイルバインダー担当  服部元昭

公式Facebook
公式インスタグラム

関連記事